絞りの買取相場 高価買取してくれるのはどんな店?

絞りは布を糸や器具で挟んで、部分的に染まらないようにして模様をつけた染めの着物です。成人式につくったけれどもう着ない、保管が大変で場所を取るなどの理由で売られることも少なくないです。絞りを売りたい場合にどこで売るのがよいか買取相場はいくらなのかについてまとめました。

>>絞りの買取相場をすぐ見る

絞りとは

絞りは糸や器具を使ってくくったり挟んだりして、布に染まる部分と染まらない部分をつくり、染まらない部分でバリエーション豊かな模様をつくりあげる手間と熟練した技術が必要な染めの着物です。「絞り」は染色の技法から名称が付けられました。

絞りの生地で作られる着物は振袖、訪問着、付け下げ、色無地、小紋などがあります。

カジュアルな着物でパーティーには不向きと思われがちですが、振袖や訪問着は格が高いので披露宴やパーティーなどのあらたまった場所にも相応しい着物です。合わせる帯はTPOによって名古屋帯から袋帯まで締められるので、総絞りの振袖に袋帯で成人式や卒業式などのお祝いに、絞りの訪問着に袋帯で結婚式の披露宴やパーティーなどの華やかな席にもぴったりです。

小紋はお洒落袋帯や名古屋帯を合わせて、女子会や観劇など気軽に出掛けるプライベートのシーンに幅広く着て行くことができ便利です。また、最近はサマーシーズンは、絞りの浴衣を半巾帯などと合わせて、花火鑑賞やお祭りに人気があります。

絞り染めは、糸で縛ってつくることによって生地の表面に凹凸が出るのが特徴ですが、 手法によって異なり型などの器具を使って染め抜かれたものには生地の表面に凹凸感のないものもあります。

絞りの種類は豊富で、有名なものには、振袖や帯揚げに使われる鹿の子疋田(ひった)、縫い締めなどがあり、疋田は非常に目が細かく高度な技術が必要とされていて、一枚の絵のように仕上げられた絵羽模様の訪問着は作成に数年もかかるといわれ希少価値が高いです。

絞りの買取をしてくれるのはどこ?

特別な日のためにつくったけど他に着る機会がない絞りは、タンスにしまいこんだままだと劣化してしまうので綺麗な状態のうちに売ると高値がつきます。今後も着る予定がない絞りを売りたい場合にどこで売るとよいかについてまとめてみました。

ネットオークション

ネットオークションで売るには、絞りは種類が多く価値のあるものでも上手くアピールができないと、安く落札されてしまったり売れ残ってしまいます。浴衣は絞りの凸凹に清涼感があり肌に張り付かないのも魅力ですが、間違ったお手入れ法で凸凹がなくなっていると落札されたとしてもトラブルの原因となります。

リサイクルショップ

総絞りの振袖は高額なので100万円以上するものも多く、着物の知識がなくてもリサイクルショップで買取ってもらえることがほとんどです。けれど着物の価値がわかる店員がいないと、どんなに価値のある絞りでも格安となってしまいハレの日の思い出を売るには、満足がいかない価格になってしまいます。

インターネットで申し込める着物買取専門店

インターネットで申し込める着物買取の専門店は、メールで申し込むだけですぐに自宅に来てくれたり郵送で査定をしてくれます。

出張料金や郵送もすべて無料なので安心でき、プロの鑑定士による査定なので、例えば手間と技術をかけてつくられた辻が花の絞りなどは、しっかりと見極め価値のあるものは驚くほどの高値をつけてくれます。査定した後に買い取ってもらわなくても一切料金がかかることもないので気軽です。

絞りの買取相場

成人式用につくったけどもう着ることがない絞りの振袖や、捨てるのはもったいないとタンスに入れてあるだけの着ない絞りを買取してもらう場合の相場についてまとめてみました。

保管状態が重要

絞りは凸凹の立体感と華やかさが魅力です。お手入れの仕方を間違ってしまうと絞りが伸びてしまったり、シミに気付かずタンスに入れっぱなしになっていると変色し、特に色無地はシミが目立ちやすいので価値が下がってしまいます。

実際の絞りの買取価格は5,000円~100,000円以上

絞りは手間がかかり生産数が少ないので購入時は高額です。少しでも安く手に入れたい人も多いため市場で需要があり、160cm以上の大きいサイズで状態の良いものは高値がつきます。

人間国宝や有名な作家の作品はかなり満足のいく価格で買取ってもらえますが、無名の絞りでも状態にもよりますが5,000円から10,000円となり他の着物にくらべ高額です。

絞りの買取例は、たとえば下記のようになります。

4,000,000円の正絹 (人間国宝/久保田一竹)辻が花染め 100,000円~
1,000,000円の結城紬(作家/伊藤嘉秋)手加工絞り染め 50,000円~
550,000の正絹(作家/にいもと浩志)辻ヶ花絞り染め 20,000円~

絞りを売るなら着物買取の専門店

インターネットで申し込める査定は、出張で自宅に来てもらっても宅配で送ってもすべて無料でプロの鑑定士が、ていねいに査定してくれるので安心してお任せできます。査定の内訳もわかりやすく教えてくれて作家ものなどがあると驚きの価格で買い取ってもらえます。

もしも査定に納得がいかない場合はもちろんキャンセルが可能で一切お金はかかりません。保管場所を取って着ない絞りは着物買取専門店で査定を申し込みましょう。

>>おすすめの着物買取業者ランキングはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
このカテゴリの関連記事