フリマアプリで縮緬を売った体験談

最近は、メルカリやフリルなど、スマホで手軽に出品できるフリーマーケットアプリが若い人を中心に大人気です。

中には、着物を売るためにこういったフリマアプリを利用したという方も。

今回は、スマホのフリマアプリで縮緬の着物を売った方に、アプリで着物を売ってみてどうだったか率直な感想をお聞きしました。

①着物を売ることにしたきっかけ

売った着物は、まだ着付けも習いたてで着物の知識もほとんど備わっていない頃に買ったものでした。

お稽古も初めて日が経ち、着物の種類や時と場にあった着方を学んだ頃には、この着物が普段着にはそぐわないものだと知り、再度着る機会はないだろうと判断したため、売却を決意しました。

②どこで売りましたか?

スマートフォンから売買が可能なフリーマーケットアプリに自分で着物を出品しました。

③そこで売ることに決めた理由

着物は買うときにはそこそこの物だったとしても、売るときには二束三文だとよく聞きます。

それならば自分で価格を決めて直接欲しい人に売ることが可能なフリーマーケットの方がずっと高く売れるのではないかと考えたためです。

④売った着物はどんなものでどんな状態でしたか?

売った着物は、紫の縮緬のような生地で、白いボタンの付け下げに裏地は真っ赤といった、とても派手な着物でした。

当時、着物をどうにか一人で着られるようになった私は早速自分の着物を買いたいと思ったのですが、学生だったためお金がなく、古着屋にて着物を買い求めていました。
件の着物も地元で人気なおしゃれな古着屋さんで購入した着物で、シミや汚れ、傷みもなくとても状態の良いものでした。

それなのに3,000円という破格の安さだったので飛びついて購入したのですが、買った時の話によればもともと芸者さんがお座敷で着ていた着物だったとのことで、今にして思えばそういった経緯で、普段着としてふさわしくない、実用的でない着物であったから、とても安く買えたのだと思います。

結局この着物は買ってから一年足らずで売却したのですが、出品の際にも、自分で着たのは一回きりだったため、ほぼ買った時のままシミ、汚れ、傷みのほとんどないきれいな状態でした。

⑤買取金額

もともと古着ではありましたが状態がよく、もともとは高価なものだったのだろうということで、ひとまず値切られることを想定して、2,000円で出品しました。

結果、予想通り購入希望の方が値下げの交渉を持ちかけてきましたので、1,700円ほどで売却しました。

⑥着物を売っての感想

リサイクルショップで査定してもらったりすることもなく出品したので、本当に他の売却方法より高く売れたのかは分かりません。とはいえ購入価格の半額以上で服を買い取ってもらえることはそうそうないので、個人的には満足な価格で取引できたと思います。

ただ、自分で購入者とやり取りする分、商品の説明や取扱いはかなり気を遣いました

取引後トラブルにならないように、もともと古着屋で購入したことや芸者さんの着物であることなどもしっかり書いておくことが必要でした。また、たとう紙に包んで発送するので濡れてしまわないよう梱包も厳重にしなければなりませんでした。

更にフリマアプリは売れた商品一つ当たり商品代金の一割が手数料として差し引かれる上、購入してくださった方に商品を送る際それなりの送料も発生するので、商品代金の1,700円はすべて私の利益にはなっていません。

しかも必ず売れるとは限らないので、長い間手元に置いておかねばなりません。私の場合出品した着物が売れるまで一ヵ月半かかり、その間も劣化しないように管理しなければいけませんでした。

こうしたかなりの手間がついて回るので、売却したい着物がごく少数で、長期間待ち続けてでも最大限の利益を得たいという方、必ず売れるわけではないと割り切れる方のみにおすすめできる方法だと思います。

(青山さん、24歳、フリーター)

管理人のコメント

フリマアプリで、自分で値段を設定して、納得できる買い値がついたときだけ売ることができるのはメリットですね。

ただ、自分で販売する分、品物の管理だったり、売る相手とのやりとりだったりにかなり気を遣わなくてはならない様子。

素人同士で取引するぶん、着物の本当の価値が分からないので、実はもっと高値で売れた物を安く売ってしまうようなケースもあるのではないかなと思います。

売るときの手続きが簡単ですぐ終わったり、きちんと着物の価値を査定してもらえたりする着物買取専門店の方が、個人的にはおすすめです。

ホームページから申し込むだけで、自宅に出張査定に来てもらえたり、宅配で送るだけで査定をして買い取ってもらえます。

>>おすすめの着物買取業者ランキングはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
このカテゴリの関連記事